pipで入る画像分類アノテーションツール – labelclsを作った

 画像アノテーションツールでは、セマンティックセグメンテーションならlabelmeや物体検出ならlabelimgが有名かと思います。

 ただ、画像分類は良いアノテーションツールがなく、手動で画像見てCSV書くみたいなことあると思います。

 なので画像分類アノテーションツールlabelclsを作ってみました。

 こんな感じのツールです。

 Pypiでリリースしてるので以下のコマンドでインストール、実行ができます。

pip install labelcls
labelcls  // ツール起動

 Github、Pypiのリンクはこちらです。良かったらStarなどお願いします。

https://pypi.org/project/labelcls/

https://github.com/pei223/labelcls

 その他のアノテーションツールはこちらの記事でまとめているのでよかったら見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です